快適なトイレ

きれいなリビングルーム

トイレは日常的に使用する分どうしても汚れやすくなってしまいます。 尿石や水垢などが日々の使用で付着していき、最終的には肉眼でもはっきりと確認できるほど頑固で厄介な汚れになってしまうのです。 さらに尿石や水垢は悪臭を発するのでトイレを使用するときの快適性を損なってしまうのです。 トイレは長期間使用すると黒い染みや水位に合わせた輪ジミ、黄ばみが発生してしまいます、この様な状態になると見栄えも非常に悪く、お客さんに利用して頂くのが恥ずかしくなってしまうことがあるのではなでしょうか。 そんな日常的に発生する汚れや、歳月の経過によって発生する汚れ染みを抑制する効果があるのがトイレコーティングなのです。 一度、コーティング作業が済んでしまえば最低でも1年以上は効果が持続すると言われています。

トイレの汚れは蓄積していくものなので一見小さな差に見えても、後々大きな違いになってしまいますので軽く見ることはできません。 具体的にコーティングを業者に依頼して行う場合は、まずは業者が特殊な清掃器具でトイレの黒染みや黄ばみなどを綺麗に落とします。 ついでに、この過程でトイレに付いた細かな傷を研磨剤を使い綺麗に処理してくれます。 そして表面を綺麗に拭き取り、乾燥させた後にコーティング剤を塗って乾燥させたら完了です。 作業が終了してから数時間経てばトイレを利用することが可能ですので安心です。 業者によりますが、費用は1万円から2万円前後ですので興味があれば利用してみて損はないのではないでしょうか。

オススメリンク

  • Japan電力

    電力の売買のメリットを探ろう。新電力に関心がある方におすすめの情報があるので、詳しい内容はこちらのサイトで要チェックですよ。