いつでも対応

タワーマンション

窓の修理で一番多いのは何と言っても窓ガラスでしょう。空き巣など犯罪に絡んだものから、ボールをぶつけられた、台風でモノが飛んできたなど原因はさまざまでしょうが、共通しているのは、「そのまま放置できないので、すぐに修理が必要」という点でしょう。そんな時に便利なのが、緊急時にガラス交換に応じてくれる業者の存在です。こうした業者なら、電話をすれば夜中でも駆けつけてくれたり、その日のうちに修理してくれたりと、突発事故にも対応してくれますので、まずインターネットなどで業者を探して連絡してみましょう。こういった業者の場合、在庫があれば即、修理にも対応してくれますが、大切なのは緊急時でもきちんと料金を確認すること。慌てて、法外な料金を支払うことがないよう気を付けなければなりません。

緊急の時に備えて、把握しておきたいのが、窓ガラス交換の際の料金の仕組みです。窓ガラスを交換する場合の料金は、まずガラスの種類によって価格が違ってきます。透明ガラス、すりガラス、網入りガラスなど、タイプによって価格が違いますし、ペアガラス、エコガラス、防犯ガラスなど機能的な商品になれば価格が高くなりますので、普段から自分の家のガラスの価格を知っておくと良いかもしれません。さらに夜間に緊急出動してもらう場合は夜間料金が、修理する場所が高所の場合は高所対応料金が追加されますので、それも覚えておきましょう。また、費用面でもうひとつ覚えておきたいのが、修理の際に補償が使えるケースがあること。例えば台風などの被害の場合、火災保険が適応されることも多いようです。また、自分が加害者になってしまい、他人の家の窓ガラスを割ったりした場合、損害保険の特約などに加入していれば、その費用を保険でまかなえる場合もあります。窓が壊れてしまった場合、慌ててしまうのは当然のことですが、事前の知識と落ち着いた行動が最悪の事態を防いでくれるのです。